消防士予備校研究所~評判・比較

ここでは公務員試験対策とした消防士予備校の評判&口コミなど交えながら、それぞれの特徴を紹介していますので今後の消防士の試験対策の比較として参考にしてみて下さい!そこで公務員試験の難易度ではそれ程高くはなく、全体的にみるとあえて低いとされています。

 

そのため一見すると合格するにあたっては簡単にも思えますが、いざ受験をして最終合格、内定とするにはかなり厳しいことが予想されるようです。

 

消防士目指すなら専門学校、予備校?独学は可能か?

 

予備校や専門学校に通えば費用や学費もかかりますので自力で内定を勝ち取ることができればお金をかける必要はないとも言えます。しかし昨今では消防官の就職は人気としており自治体にもよりますが、競争率、倍率が高く政令都市になると10倍以上などは珍しくはありません。

 

そこで消防士予備校、専門学校に通うメリットとしては、これまでの試験問題を分析した学習教材に、合格するためのノウハウを熟知している専門のカリキュラムを受けることができるとしています。一昔前では高卒で消防士となる人も存在していましたが、近年では高卒での内定は難しいとしているのも現実としています。

 

初級消防官においては1年もしくは2年、専門学校、通信講座など利用して合格を果たしている人が多く、独学でチャレンジする人は少なくなってきています。また上級の消防官を目指す大学生、社会人においても試験対策として、公務員予備校、塾、講座など利用しているのが一般的としています。

 

そこで当サイトの消防士予備校研究所では、学校の評判、比較として人気のある消防官試験対策専門の学校、講座を掲載していますので、選択の参考にしてみてはいかがでしょうか。最終合格するためには、志望先のノウハウ、情報が蓄積されている学校を選ぶことが大切とし消防士予備校の比較は重要としています。

 

東京アカデミー

 

高卒、大卒程度の公務員試験対策として消防士を目指す方においても多くの人が通われている人気の公務員予備校としています。全国に75拠点あり、白熱の生講義は東京アカデミーの口コミ評判において定評があります。

 

そして地方公務員の試験対策に強みがありますので、上級、初級消防官の合格実績が多数あるスクールとしています。また通学、通信タイプから選択することができますので、社会人の方も利用することができます。

 

資格スクール大栄

 

高卒、大卒程度の消防官試験対策として、出題傾向の分析を行い一次試験から二次試験対策(面接・論作文)まで万全の体制でサポートしてくれます。またカウンセリング、2次試験対策はチューターとしており、受講生と日々接し、日頃の状況を把握していますので直接指導の練習効果も期待できるとしています。

 

一人ひとりに対応できる柔軟な個別学習スタイルに独自の緊張感があるライブ講義スタイルを選択することができる大栄の消防士予備校としています。

 

TAC

 

TACは大卒レベルの消防官試験に強みがあり、大学生、社会人の方で消防士予備校を検討しているなら、関心を高めておきたいところでもあります。そこでTACの特徴をまとめてみましたのでご覧下さい。

 

  • 消防官試験対策のプロフェッショナルな担任講師制度
  • 志望先の自治体の質問内容や傾向に合わせた人物対策
  • 消防官試験突破だけを目的に作られた専用教材
  • 通学スタイル、通学+通信スタイル、通学が難しい方のための通信スタイルから選択
  • 筆記試験と人物試験の総合的な指導

 

クレアール

 

通信講座のみの消防士試験対策としています。通学よりも費用を抑えることができ、短時間集中としていますので忙しい方にはおすすめとなっています。

 

  • 講義時間は1回あたり60分~90分で完結
  • 過去問題集+解説動画で、何度でも問題の解き方を学べる!
  • 通信講座でも面接対策が充実
  • 担任による学習計画をサポート
  • WEB音声やスマホを活用した学習
  • 大卒程度には公安系公務員3ヵ月、10ヵ月合格コース
  • 高卒程度には15ヵ月合格コース、超短期マスターコース

 

大原法律専門学校

 

公務員合格を目標に即戦力を身につけるとする消防士専門学校とする大原は、多くの合格者を輩出しています。また高卒生、大学生、短大卒業生、浪人生、フリーターの方も対象としており、1年、2年制のコースを選択することができます。ここでは消防官試験合格のために、長年のノウハウを活かした学習カリキュラムとしており夢を叶えるために集中して学習することができます。

 

そして地域ごとの特性・特徴を徹底的に分析した地域対策も充実していますのでそれぞれの地域の自治体、東京消防庁などにも対応しています。消防官合格を目指すなら公安系に強みをもつ大原はおすすめとなっています。

 

公務員の予備校評判&口コミ